会社概要
会社概要

優れた創造力技術により、
活力と、ゆとりある社会の実現に寄与する

優れた創造力と技術により、活力と、ゆとりある社会の実現に寄与する

ヒメノビルドは、顧客優先の精神に撤するとともに、最高の工事品質や出来映えを指向し、
新しい技術、工法、コストにチャレンジすることを経営方針として掲げています。
また、社員行動基準を定め、各社員が自己啓発を進めて資質を活かせる環境作りに努めます。

社員行動基準

  • 挑戦

    識見を高め、
    粘り強さをもって挑戦しよう。

  • 創造

    力量を養い、
    新しい施工法を創造しよう。

  • 誠意

    誠意をもって、
    最善をつくし信頼を築こう。

代表メッセージ

Message 代表メッセージ

企業の社会的責任が問われる今日、私たちは建築という「モノ造り」を通じて、皆様に安全で快適な住環境を提供することにより、地域社会に貢献し続けることを念願しています。

ヒメノビルドは、顧客の皆様にご満足いただける建築物を、より早く、より安価に、そして環境により優しく、高品質な形として提供するために全身全霊を打ち込み、愚直なまでの努力を積み重ねてモノ造りに邁進します。より一層のご愛顧、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 蟻田 尚平

Historyヒメノグループの沿革

ヒメノグループの沿革

ヒメノグループは、大正14年に個人経営の姫野工業所として事業を開始しました。昭和初期には、土木工事を主体として事業を展開し、終戦後は、戦後の復興政策に沿った建築工事を多く手がけました。平成に入ると、全国の大型送電線工事(幹線工事)などに従事する他、地域の河川、道路や街並みなどの整備、新設や改良を行うことにより、地域のインフラ整備に貢献しました。

平成20年、株式会社ヒメノの建築部門と中部ビルド株式会社が合流し、ヒメノビルド株式会社がスタートしました。ヒメノビルドは、ヒメノグループが培ってきた歴史と技術を継承し、公共施設や商業施設、一般住宅などあらゆる建造物の建設に携わる中で技術を磨き続け、今後も新たな歴史を築くべく邁進します。

ヒメノグループの沿革
大正14年2月 姫野勘治郎が名古屋に姫野工業所を創業
昭和20年2月 株式会社姫野組を創立
昭和24年10月 建設大臣登録(イ)第260号
昭和25年5月 東京出張所を開設(現:東京本社)
6月 仙台出張所を開設(現:東北支店)
昭和27年8月 大阪出張所を開設(現:大阪支店)
昭和38年8月 富士出張所を開設(現:北陸営業所)
昭和59年10月 長久手営業所を開設
昭和63年1月 犬山倉庫を開設(現:犬山機材センター)
平成元年4月 株式会社ヒメノに社名を変更
師勝営業所を開設
平成10年12月 ISO9002認証を取得
平成14年12月 ISO9001・14001認定を取得
平成20年4月 株式会社ヒメノ建築部がヒメノビルド(旧中部ビルド)株式会社と統合
平成27年2月 創業90周年

Company information企業情報

会社名 ヒメノビルド株式会社
所在地 〒461-0022
名古屋市東区東大曽根町12番19号 
OZヒメノビル4F
電話 052-937-8400
FAX 052-937-8466
資本金 7,000万円
株主 株式会社ヒメノ
当社役員・社員
役員 代表取締役社長:蟻田 尚平
取締役:大野 博志 (株式会社ヒメノ代表取締役社長)
取締役:上松 俊
取締役:北山昇平
監査役:木全 明 (株式会社ヒメノ管理部長)
従業員数 42名
事業内容 総合建築業(新築・増改築・リニューアル・保守営繕工事全般)
  • 建築物の設計・施工・管理
  • 宅地建物取引業
許認可
  • 建築業登録
    愛知県知事(特-29)第37708号
  • 一級建築士事務所登録
    愛知県知事(い)第7978号
  • 宅地建物取引業
    愛知県知事(1)第22572号
登録協会 社団法人 愛知県建築設計事務所協会
グループ会社 株式会社ヒメノ
取引銀行 大垣共立銀行
名古屋銀行
みずほ銀行
瀬戸信用金庫
愛知銀行
主要取引先 国土交通省
愛知県
名古屋市
その他市町村
各自治体関係機関
中部電力株式会社
関西電力株式会社
東邦ガスエンジニアリング株式会社
その他主要地場企業多数
※順不同・敬称略
ヒメノビルド株式会社

ヒメノビルド株式会社

〒461-0022
名古屋市東区東大曽根町12番19号
OZヒメノビル4F
TEL:052-937-8400 / FAX:052-937-8466

ヒメノグループ

ヒメノビルド株式会社